新しい取組み

 

大学入試が変わります。

現「大学入試センター試験」が、3年後には「大学入学共通テスト」(仮称)へ。
(2017年5月16日文部科学省発表)

ICTを活用した授業

Classiサービス開始
「Classi」とは、ソフトバンク社とベネッセホールディングスが立ち上げたClassi社が提供するサービスです。学校のICTプラットフォームとして、授業・生徒指導に役立つ基本機能から生徒の自学自習機能まで備えています。
Classiの導入でどんな良いことがあるの?
携帯やPC、タブレット端末を利用して、生徒の学習状況や成績、学校からの連絡を共有します。従来の面談などに加えて「Classi」を活用することで、生徒・保護者・教員のコミュニケーションがより深く、充実したものになります。
学習時間の記録(例)
日々の学習状況を「Classi」に記録。先生からのコメントや、自分の学習状況を振り返ることで、弱点や偏りをなくし、成績アップにつなげます。