Message from Our Graduates

卒業生からのメッセージ

先輩から後輩へ


Y.I
警視庁
普通科LAコース(H26年度)卒業生/八戸第二中出身


仲間との日々は宝物
LAコースは、勉強も部活もどちらも思い切り打ち込むことができます。私も野球部員としてひたすらボールを追いかけてきました。勝利を目指し、仲間達と切磋琢磨した日々は私の宝物です。野球部で身に付いた、あいさつや礼儀は職場での人間関係を築く基礎となっています。警視庁の受験では、筆記試験や面接など苦労することもありましたが、先生方が指導してくれたおかげで今の私がいます。一人一人の夢や目標を応援してくれるあたたかい学校です。

 
 

S.M
秋田大学 理工学部システムデザイン学科 創造生産工学コース
普通科SAコース(H27年度)卒業生/長者中出身


二人三脚で夢を見つける
「先生が生徒思いだ」という評判を聞き、ウルスラを受験しました。親身な先生が多く、授業でわからない部分があれば、とことん付き合って教えてくれます。入学当初は「なんとなく理系」としか進路を考えていませんでしたが、先生方のアドバイスや、校外のイベントなどにも積極的に参加し、様々な体験をすることで「宇宙開発の研究」という夢を見つけ、現在の進路に進みました。中学生の皆さんもウルスラで自分の可能性を広げてみてください。

 
 

H.R
上智大学 経済学部経営学科4年
英語科卒業生/八戸第二中出身
N.R
上智大学 文学部新聞学科2年
英語科卒業生/八戸第三中出身


世界とつながる英語科
英語科で過ごした3年間は、私たちに世界とのつながりを感じさせてくれる毎日でした。様々な国から訪れる多くの留学生との交流やホームステイの受け入れ、さらには、自分たちが海外留学・短期研修に行くなど、ウルスラでしか経験できないことが詰まったかけがえのない貴重な日々でした。この3年間が今、大学での学びにも生きています。自分の将来へのステップとなる高校生活をウルスラで過ごすことができたことを心から誇りに思います。いつまでもホームだなと感じさせてくれる、温かさのある学校です。

 
 

X


Y.I
八木山カトリック幼稚園(仙台市)
音楽科(H19年度)卒業生/六戸中出身


音楽の力で子供を笑顔に
音楽科での学びは、高校生の頃の夢である幼稚園教諭の仕事にとても役立っています。高校時代は、ピアノを専攻しており、メロディーだけの楽譜にコードを見ながら伴奏をつけるなど、短大からピアノをスタートした人よりワンランク上のことができるようになりました。また、初見で弾くことができるので、リクエスト曲をすぐ弾いてあげると、子どもたちの驚いた顔や笑顔があふれるのも喜びのひとつです。ウルスラでの練習やステージ経験が音楽の楽しさを子どもたちに伝える原動力になっています。