普通科SAコース

 

目指せ難関大学!
課外授業や学習コーチ制度で志望校合格を掴み取る!


少人数制、習熟度別の授業を実施。「学習コーチ制度」など、きめ細やかなサポート体制で志望校合格を目指します。ウルスラの国際的な環境を生かし、海外研修に参加する人も。活動から得た経験は、推薦入試の強い武器になります。


動画で普通科SAコースをご紹介!


充実の受験対策。放課後講習や土曜講習を実施

 8・9時間目の放課後講習では、普段の授業で学んだことをもとに、模擬試験対策や入試問題演習を行い、実践力を養います。放課後講習を通して、しっかり実力をつけることができます。また、月に約1回のペースで土曜講習(45分×4時間)も実施しています。


 【SAコース生の声】
遠くからスクールバスで通学しているため、塾に通うことができず不安がありましたが、放課後講習のおかげで模試の成績も安定してきました。最初は80分授業がとても長く感じましたが、続けることで集中力が身に付きました。

部活との両立も可能。課外活動にも積極的に参加

(2年生・石川さん)新体操愛好会のマネージャーとして月・水・金は部活、火・木は放課後講習に参加しています。心を込めてリボンや衣装を準備し、選手の活躍を支えています。


勉強だけでなく、部活や生徒会活動、ボランティア、短期海外留学など様々なことにチャレンジできます。放課後講習の9時間目は選択制のため、課外活動とのバランスをとりながら、自分専用の時間割を作ることができます。

つらい時も側で支える「学習コーチ制度」

難関大受験希望者を6つのコースに分け、各コースの担当教員が合格までをサポートします。過去問から傾向を分析し、模試の結果などを見ながら弱点克服に向けた具体的な対策・アドバイスを行います。2020年からは「大学入学共通テスト(新テスト)」がスタートします。入試変化に対応するためにも、情報収集と分析に基づく、きめ細やかな指導を行っています。
設置コース
東大・京大・医学部医学科/東北大・北海道大/国際教養大/地方国公立大/難関私大/弘前大医学部医学科

進路実績

岩手大学2名(理工)/横浜市立大学(国際総合科学)/宮城大学(事業構想)/青森県立保健大学2名(健康科学)/秋田県立大学(生物資源科学)/慶應義塾大学(経済)/上智大学(総合人間科学)/中央大学(文)/学習院大学(文)/東京農業大学(農)/岩手医科大学(看護)/北里大学(獣医)/東北医科薬科大学(薬)ほか
(平成28・29年度一部抜粋)